1. HOME
  2. コラム
  3. 松戸にまつわる話
  4. 松戸にまつわる話 記事

松戸にまつわる話

ここから本文です

《やったぜ!☆アベック優勝☆》【諏訪まゆ】

2017年10月16日 (月)

前開催の第10回松戸トータリゼータ杯は見事!千葉2人によるアベック優勝となりました。



左・A級チャレンジ戦 石井 孝選手(68期)
右・A級1.2班戦 坂西 佑介選手 (87期)

チャレンジ戦の石井選手は近況も好調を維持していました。
初日も6番手あたりから切り替え、外並走から4コーナー鋭く伸びを見せて1着。

準決勝・決勝共に新鋭レーサーの静岡111期 望月一成選手をマークの競走で、ゴール前に交わし1着。

見事、完全優勝となりました!!

石井選手、じつは数年前から柔道整復師の学校に通い、認定試験も合格しました。
ケアの知識も豊富なので、これからの活躍がもっと楽しみです!

毎日、競走の後にお話をさせて頂きましたが、自分の1着よりも前の選手を讃え気遣うコメントばかりでした。とても優しいベテラン選手、という印象です。

力強い直線の差し足、自走にも期待しています!


そして1.2班戦の坂西選手。

決勝を終えたばかりの検車場に行くと、チャレンジ戦で優勝した石井選手が坂西選手の自転車を運び、片付けていました。

そしてほとんどの千葉勢が残り、和気藹々と盛り上がっていました。

その中でホッとした表情の坂西選手は

「今回、ずっと足の感じがよくて。行けると思っていたのでいくつか想定した展開はあったのですが、走りながら考えていました。二藤さんもいるし、無理に競りに行かない作戦も考えていたので、二藤さんが競りに行った時には思っていた展開通りでした」

そのせいか、打鐘で一旦前進し3番手に収まって前の様子を見ていた坂西選手。

坂西選手の内に松岡選手もいましたが、足の感じが良かったのでずっと外並走をしていたそうです。

二場所連続の優勝に、自分でも驚いてる様子でした。

地元勢で後片付けをして、お互いのレースを讃え合いながら笑顔で締めくくった開催となりました。

写真は、坂西選手の自転車を運んでいる最中の石井選手とのツーショットです。
心が温まる瞬間でした。

さて次回は、10月27日からの開催となります!!
司会は寺門夏織さんです☆次回もぜひ本場へお越しください。



『前代未聞!☆同じ番組・車番で再戦?!?!』【寺門夏織】

2017年10月10日 (火)

松戸記念競輪の後、『松戸競輪場から驚きのニュース!』の収録をしました。



ちなみに、カメラマン&ディレクターさんは、実況の藤崎俊明さんです。
オールマイティーですね(^-^)

『驚きのニュース!』の内容は・・・

松戸競輪場では、今日からFIIナイター競輪が始まりますが、立川競輪場でも今日からFII戦が始まります。

ナント!!
立川競輪FIIの今節のチャレンジ戦のメンバーと、10月27日から始まる松戸競輪次節のFIIナイター競輪の斡旋メンバーが全く同じなのです( ゚Д゚)!

しかも!!
初日のチャレンジ予選は、同じ番組・車番で戦うことになっています(゜ロ゜;ノ)ノ!
*尚、欠場が出た場合などはご了承ください。

メンバーは西からも参戦し、全国から95期以降の若手選手が集う『新世代競輪』☆
・・・ということは、
「西のチャレンジの選手はどんな競走をするのか分からないから買い辛い」
というかたも、今節・立川競輪で予習をしてから次節・松戸ナイター競輪で勝負できる訳です!これは凄い!

立川400mバンクと、松戸333バンクで同じ結果になるのか、松戸でリベンジ戦になるのか、これは絶対に見逃せません(@_@)!!
同じメンバーで1か月以内に争われる業界初、前代未聞のリベンジマッチに注目です!
私もかなり楽しみですo(^-^)o♪

・・・という訳で、今日からの3日間は、昼は立川競輪FII、夜は松戸ナイター競輪をご観戦いただき、更に松戸ナイター競輪次節にもご注目ください!!
チェックしたいレースがたくさんあって、嬉しい悲鳴です(*^-^*)
秋の夜長は、松戸ナイター競輪でたっぷりお楽しみください♪



今開催を制するのは??【諏訪まゆ】

2017年10月 9日 (月)

第10回 松戸トータリゼータ杯F2シリーズがいよいよスタートです!!

前開催の開設67周年記念、たくさんの御来場、ご声援誠にありがとうございました。

あっという間に次開催です。

さて、今回の地元千葉の選手達は??

まずは62期 大ベテランの大網俊明選手です
40392464_unknown
50歳とは思えない引き締まった脚と、ハキハキとした語り口調で少し強面な感じなのですが、冗談もたくさん言って場を和ませてくれます。

「とにかく踏み続ける事が長く選手をするために大切なこと」
7名のレースは難しいと言いますが、気迫のレース期待しています!!


そしてもう1人のベテラン選手は68期 石井孝選手です。
40392496_unknown
身体のバランス、使い方などを深く研究している石井選手。近況も安定した成績で、レースもさすがの安定度です!!
とても優しく穏やかな石井選手、松戸の短い直線を一気に強襲なるでしょうか??

2人のベテラン選手が一緒に決勝に乗るところを期待しています。

そしてマッピーに負けず劣らずの可愛いフェイスは81期 武藤貴志選手です!

40392416_unknown


前走から期間も空いて、しっかり練習、リフレッシュ出来たそうです!!
近況も1着も多く、自転車も好感触だそうです。
展開が早い松戸バンク、武藤選手の自力レースに期待します。

そして最後は95期 小野裕次選手

40392448_unknown


近況は一息も、ポテンシャルの高さはファンの皆様もご存知の通りです☆
ここでしっかり主導権を握るレースを、と挽回のメッセージを残してくれました。前検日は爽やかな表情で検車場に現れました。
今回、流れを変えてさらに上のクラスを目指します。


まだまだ日中は暑さも残りますね!!
白熱のレース、ぜひ本場でお楽しみください。



『松戸記念競輪☆“MBスタジオ風”』【寺門夏織】

2017年10月 5日 (木)

すっかり涼しくなって秋の気配になりましたね。
松戸記念競輪では、バンク上で白熱のレースが展開されましたが、場内の公開スタジオ=“MBスタジオ風”も朝から盛り上がりました↑

中継の朝一番は、松戸女性MC3人でスタジオトーク♪
スタジオ・検車場・バンク内・場内と、それぞれの位置から見た松戸記念競輪について和気あいあいと話し、皆で一丸となって開催に臨むことができました。
朝から和んで中継をスタートすることができたので、その後もリラックスして進行することができました(*^-^*)

毎日、ゲストのかたも盛り上げて下さいました↑

3日目のゲストは、滝澤正光校長☆
現役時代のお話や、競輪学校のお話、卒業した生徒のお話などなど、たくさんの興味深いお話をして下さいました。
解説のかたも含めて、一時代を築いたかたは、存在感が凄いな!と思いました(๑ơ ₃ ơ)

最終日は、松戸競輪応援大使Parfaitの皆さんが来てくれました♪
妖精みたいで可愛い(*^-^*)
Parfaitの皆さんは、松戸記念競輪が始まる前に各新聞社を回って、宣伝活動もしてくれていました。
最終日は場内ステージで“全力応援ライブ”も行い、松戸競輪テーマソング「走れ!自転車」も大熱唱♪こちらは、中継で全国の皆さまにもご覧いただきました♪

ゲストの皆さんの輝きやオーラにもたくさん力をいただきました。
また、専門解説の吉井秀仁さんはもちろん、日替わりで来て下さった記者さんや、ゲスト解説の木庭賢也さん・山口健治さんから、それぞれの視点でレースについて教えていただき、とても勉強になり、私にとっても充実した4日間でした。

松戸競輪の次開催は、10月10日(火)~12日(木)の
ファンタジーナイトレースFII『第10回トータリゼータ杯』です。
次からまたナイター開催に戻るので、お時間にはご注意下さい。
次回もたくさんのご来場をお待ちしています。



『初めてのGIII完全優勝☆諸橋愛選手』【寺門夏織】

2017年10月 2日 (月)

『松戸競輪開設67周年記念GIII燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦』、4日間の激闘が終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。

決勝戦は地元選手が3名勝ち上がり、地元ラインVS関東ラインとなりました。更に単騎の選手が3名。人気は地元勢に集まりました。

「同期2人が先に記念を獲ったので、次は自分が!」と、気合が入る吉田拓矢選手の主導権。打鐘の2センターから師匠と先輩を付けた根田空史選手が叩きに出て、吉田選手にマークした神山拓弥選手がけん制。空いた内に諸橋愛選手が入り、早めに追い込んでの優勝☆


諸橋選手は、2場所前の弥彦FI、前場所の武雄共同通信社杯GIIに続いて、3場所連続の優勝となりました。4連勝での記念競輪優勝は初めてだそうです☆

「連勝での参加で注目されたけど、次のGI(寛仁親王牌)の試走くらいの気持ちで臨みました。他の選手たちがすかさず来るので、悪いけど早めに踏ませてもらいました。差されないように無我夢中でした。4場所前の弥彦GIIIは狙って獲りに行ったけど、前回の2場所は8割から9割の力で臨み、今回は更にそこから8割から9割のくらいの力でした。好調の要因は20年間使っていたシューズを思い切って変えたことだと思います。勇気が要ったけど、周りがカーボンのシューズにしているので、対応できるようにと。その前は、自分は選手として落ち目だと感じていましたが、久々の感覚を掴むことができました。40歳にして、初めてグランプリを狙える位置まで来ました。競輪選手になったからには目指したい!努力すれば叶うということを証明したい!」

初めての4連勝にも関わらず、いつもと変わらず冷静に話していたのが印象的でした。
もう既に気持ちが次のGI、そして年末に向いている様子でした。

競走を見ていて、諸橋選手は怖い選手なのかなと勝手に思っていましたが、毎日丁寧に取材に応えて下さり、穏やかな人なのだなと驚きました。

慣れ親しんでいることを変える勇気・ベテランになっても夢に向かって向上心を持ち続ける大切さを教えていただきました。

この後の諸橋選手の活躍が益々楽しみです!



初日は全レース勝ち上がり!【山口みのり】

2017年9月29日 (金)

皆様、こんにちは。
山口みのりです。

松戸競輪 開設67周年記念
燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦

初日が終わりましたo(^o^)o


私は今回勝ち上がりのインタビューを中心に、バンク内式典。3、4日目は場内ステージも担当します。

初日は全レースが勝ち上がりのレース!


11レース初日特選では、地元の山中 秀将 選手が1着!

中村 浩士 選手とワンツーが決まり、明日の優秀戦『戸定邸賞』にすすみます。


前検日から、お二人はリラックスした表情を見せていました。


明日は優秀戦でどんなレースを見せてくれるんでしょうか。


そして、前走の共同通信社杯GIIを初制覇した新潟の諸橋 愛 選手。


吉田 拓矢 選手との連携でしたが、サポートしてゴール前差しきり1着でした!

お客様のご声援の多さに驚きつつ、とっても嬉しそうな表情を見せていたように感じました。
諸橋選手は優秀戦も吉田 拓矢 選手と連携します。


そして私事ながら、初日に誕生日を迎えました。

CS放送のオープニングでは、寺門 夏織 さん、諏訪 まゆ さんにお祝いしていただきましたヽ(^0^)ノ
ありがとうございます!


まだまだ松戸記念は、始まったばかりですので、さらに気を引き締めて盛り上げていきます。

みなさま、よろしくお願いします!


山口 みのり
 



『松戸記念競輪スタート☆地元ワン・ツー』【寺門夏織】

2017年9月28日 (木)

松戸記念競輪がスタートしました!

後半から解説をいただいた吉井秀仁さんは、6連勝の結果となりました☆

 

初日の今日は、バンクで全レースの勝利選手インタビューも行いました。

初日に1着を獲った地元選手は、山中秀将選手!

素敵な笑顔で出て来て下さいました(*^-^*)

 

【11R初日特選競走】

取鳥雄吾選手の先行を最終1コーナー付近で5番手から捲くり、マークした中村浩士選手と地元ワン・ツーで人気に応えました。

レース後に、中村選手から山中選手にマークした感想を伺いました。

中村選手「山中君は、皆から警戒されていたし、前の4番手の位置に単騎の笠松(信幸)君が入り、山中君の動きを殺そうと邪魔していたので危なかったけど、あそこで行き切るのはさすが!山中君は本当に頼もしい。自分は地元初戦で緊張したけど、脚の感触はいいです。優秀競走も再び山中君にマークします!」

 

いい位置を取ってすんなり捲くったように見えましたが、力と技の結果だったのですね。

競輪は本当に奥が深いです。

 

相性抜群の地元両者が優秀競走も連携を決めることが出来るのか、注目です!

この後も地元勢の活躍に期待しましょうo(^-^)o

 

2017.9.28



燦燦ダイヤモンドカップ 栄冠は誰の手に!!【諏訪まゆ】

2017年9月27日 (水)

皆様、いよいよ始まります!
開設67周年記念 燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦GIII

地元千葉勢は中村浩士選手を筆頭に、熱いレースを見せてくれること間違いなし!!期待しています!

中村選手は前走の弥彦競輪で見事優勝を飾り、ガッツポーズで声援に応えるとともに、この地元記念へと弾みを付けました。

初日は11R、同県の山中秀将選手と連携します。
山中選手は地元松戸で行われたオールスター競輪で大活躍でした。さらにスピードに磨きをかけて、育ったこの松戸での活躍が期待されます。

そして注目ラインをもう一つ。
10Rの吉田拓矢選手と諸橋愛選手です。諸橋選手といえば、前走の共同通信社杯を見事制覇し、前検日も多くの報道陣に囲まれていました。

吉田選手との連携も何度もある、ということで、「お互いの走り方は分かっています、好きに走ってもらえれば」と笑顔で話していました。
レースの前は本当に厳しい表情の諸橋選手ですが、取材中はとにかく笑顔の絶えない優しい方です。
しっかりとレースの疲れを取って、ここへ臨みます。


また、今回はS級S班からは稲垣裕之選手ただ1人の参加となりました。
検車場に現れるなり、紳士で輝いていて、本当に立ち姿が美しい稲垣選手。女性のファンの皆様もあの輝く笑顔でハートを撃ち抜かれていることでしょう!!

近況では、まだGレースでの優勝が待ち望まれている状態です。この松戸記念でどんなレースを見せてくれるのでしょうか??


豪華メンバーで贈る4日間、ぜひ皆様ご期待ください!



『松戸記念競輪☆スペシャル壮行会』【寺門夏織】

2017年9月25日 (月)

松戸記念競輪まであと3日!
場内には参加選手たちの、のぼり旗も立てられ、着々と準備が進んでいます。


待ち遠しいですね♪

昨日は場内ステージで地元参加選手の『スペシャル壮行会』を行いました。
参加して下さった選手はこちら↓


中村浩士選手・海老根恵太選手・山本紳貴選手・山中秀将選手・根田空史選手
選手のみなさんは、スーツ姿でビシッとキメて来て下さいました☆

日曜日でお天気も良く、本場開催日ではないのにも関わらず、たくさんのお客様が集まってくださいました。
間近に選手たちを見て、男性のお客様からも「カッコイイな~。」という歓声がたくさん聞こえて来ました(*^_^*)

選手の皆さんに、「『スペシャル壮行会』なので、特別にここだけのお話を!」と、お願いして、貴重なお話をしていただきました。
『松戸にまつわる話』をご覧の皆さまには少しご紹介しちゃいましょう('-^*)/♪

【1回目のステージ】


海老根恵太選手・根田空史選手・中村浩士選手

海老根選手:人の後ろを回ることも多くなったけど、イザという時には縦の脚も出せるようにしているそうです。
お酒はあまり飲まないので、気分転換に武井大介選手とゴルフに行くそうです。
夏場はよく北海道に合宿に行っていて、菊地圭尚選手とも仲良し。
下のお嬢さんが海老根選手の髪の毛を見て、「綿菓子!」と呼んでいるそうです
人とは変わった声援を送りたい方は是非!
海老根選手は最後まで自分のイメージを崩さず、サラッと面白いことを言ってお客様の笑いを取っていました(≧▽≦)

根田選手:今年はGIII初優勝も決まりました☆
師匠の中村選手との連携は、いつも気持ちが入り過ぎてしまい、なかなか上手く行かないそうです。
気分転換には、選手たちと日本酒の飲み放題のお店に行くそうです。
「前場所の弥彦に行く時に車が壊れてしまい、明日に新車が納車されるので、次の松戸記念では何が何でも稼がないといけない!」と、色んな意味で気合が入っていました(^_^;)

中村選手:前場所の弥彦FIでは優勝☆4場所前の弥彦記念で落車してしまいましたが、その弥彦で見事リベンジを果たしました!
肋骨を5本も骨折したそうですが、“ただでは終わらないぞ!”という、中村選手の執念を感じました。
この後の地元記念・GIに向けて調子を戻している様子や充実振りが、表情や話し方からも伝わって来ました↑
松戸バンクはタイムレコードを持ち、昨年のオールスター競輪で表彰台に上がっているので、相性抜群のバンクです☆
家が近い山中選手とは飲みに行く仲だそうです。
選手たちの関係が分かると、車券戦術にも役立ちそうですね(*^-^*)

【2回目のステージ】


山本紳貴選手・山中秀将選手・中村浩士選手

山本選手:今期、初めてS級に昇級し、初の地元記念!
S級に上がってから初の33バンク、ホームバンクでの戦いに気合が入っています。
「家族が増えるので、しっかり頑張りたい(*^-^*)」と話していました。
初めてのGIII、川崎記念初日は千葉の大先輩の鈴木誠選手の前で先行し、2着に粘ることができ、自信になったそうです。
「これからも連携した選手から、“踏み直しがキツイ(>_<")!”と言ってもらえるような粘り強い選手になりたい!」と、S級選手としての目標も聞かせてくれました。
楽しみですねo(^-^)o

山中選手:今年はGIII初優勝も決まり、近況も好調だそうです☆
お客様に金網越しから囁くように「頼むよ~」と言われると、心に沁みるそうです(^_^;)
「松戸記念では最低ノルマが決勝進出!千葉の選手がたくさん勝ち上がって、千葉の選手から優勝が出るように!千葉勢で連を独占できるように頑張りたい!」と、意気込みを聞かせてくれました。
中村選手は山中選手のことを、「行って欲しい時に踏んでくれるので、呼吸が合う」と話していました。
山中選手は、松戸記念参加予定のS級S班・稲垣裕之選手を破って記念初優勝を遂げたので、苦手意識はないそうです↑ ちなみに、将棋では稲垣選手に負けたことはないそうです(@_@)!!

地元選手たちから普段はなかなか聞くことのできない色んなお話を伺い、松戸記念競輪でどんな競走・連携を見せてくれるのか、益々楽しみになりました♪

トークショーの後、私が場内を歩いていたら、たくさんのお客様から
「すごく楽しいトークショーだった!ありがとう」
「こういうイベントをもっといっぱいやって欲しい」
と、お声をいただき、嬉しくなりました(*^-^*)
地元ファンの皆さまが松戸記念競輪をすごく楽しみにされていることを実感し、私にとっても良い刺激になり、充実した壮行会となりました☆

地元選手たちも、お客様から直接励ましの言葉をいただき、松戸記念競輪に向けて更に気合が入った様子でした。
それぞれ、「厳しくても良いから、声援をいただけると励みになる!」と、話していたので、是非、本場で熱いご声援をお願いします!



記念ポスターお披露目☆【山口みのり】

2017年8月31日 (木)

皆さん、こんにちは。
山口みのりです。

先日行われていた『サッポロビールスターカップ』S級優勝は地元の和田 健太郎選手でした!



地元での初優勝。
たくさんのお客様からの声援もあり、本当に嬉しそうでした!
おめでとうございます。




そしていよいよ次開催は記念競輪です。

そのポスターが出来上がり、場内にも掲示されていました。




9月28日(木)~10月1日(日)
松戸競輪開設67周年記念
燦燦ダイアモンドカップ争奪戦


マッピーちゃんとParfaitの皆さんがデザインされたポスターです♪



横バージョンもあるよ^^




予想会やイベントなど、たくさん催しも行われます。
Parfaitは最終日に登場☆

私はバンク内の勝利者インタビューと後半はイベントステージMCも担当させていただきます。

記念競輪、お楽しみに!



山口 みのり




ここからカテゴリ内メニューです

コラム
過去のお知らせ
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
オリジナルレース分析

予想に役立つ、ライブ映像+オリジナル分析情報を無料で配信!

地元専門紙 電子新聞

松戸競輪開催中、地元専門紙の予想情報を無料で配信します!

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護について
  • 松戸競輪関連サイト
このページのTOPへ